大分市府内町にある産婦人科
大分県大分市府内町2-5-13
TEL:097-532-5289(代)
医院概要
スタッフ・施設紹介
教室案内
診療科目
妊娠期
分娩期
子育て期
堀永産婦人科
大分市 産婦人科
堀永産婦人科医院
大分県大分市府内町2-5-13
TEL:097-532-5289(代)
当院のモットーは、「安全な医療」と「優しい看護」です。
妊娠〜出産〜育児までのトータルケアを目指した医療看護支援を行っています。
基本理念
当院は、「助産師外来」「バースプラン」等の妊娠初期から分娩までのケアと
「母乳外来」「訪問指導」を含む産褥ケア、育児支援のための「子育て相談室」の開設等、妊娠〜出産〜育児とトータルケアを目指した医療看護支援を行っております。
「安全な医療」と「やさしい看護」を目標に、満足できるマタニティライフを実践し、「次のお産もまたここで」を合言葉に院長をはじめスタッフ一同、きめ細かい対応を心がけております。
院長あいさつ
院長写真この度は、堀永産婦人科医院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。1946年(昭和21年)に私の父が堀永産婦人科医院を現在の場所で開業し、34年間従事して参りました。1978年(昭和53年)には跡を継承し、早や30年になります。
長年多くの患者さん、特に妊婦さんと接するうちに、医者として多くの事を学ぶことができました。『「安全な医療」と「やさしい看護」』を目標に医療を行っておりますが、今までの経験を一言で表すと『言うのは簡単で実行するのは難しい』ということです。しかし、15,000人以上の分娩を取り上げることができ、大分市民に長年愛され続けてこられたのは、日頃より医療に対する知識と技術の習得、看護するスタッフの意識と思いやりを常に忘れなかったからであると思っています。
私をとりまくスタッフ、助産師、看護師をはじめ、受付、厨房、託児等、総勢50名近いスタッフのチームワークは私の宝物です。そしてスタッフたちは皆、堀永産婦人科が大好きです。赤ちゃんをしっかりと胸に抱いて、退院するご両親、無事に手術を終え玄関をあとにする患者様を見送るとき、本当にこの仕事を続けて良かったと心から思います。
これからも、多くのお母様方に、もっと大きな喜びと幸せを感じて頂ける堀永産婦人科でありたいと思っています。
院長の経歴
【 略 歴 】
昭和 44年 3月 大阪医科大学 卒業
        7月 大分県立病院産婦人科 勤務
  53年 10月 堀永産婦人科 院長
平成 16年 4月 大分県立看護科学大学 非常勤講師
〜現在
【 資 格 ・ 活 動 】
日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医
日本産婦人科医会代議員
大分県産婦人科医会常任理事
大分県医師会母体保護法指定医師審査委員会委員
大分県社会保険診療報酬請求審査委員会委員
大分県母性衛生学会理事及び副会長
大分市医師会監事
師長あいさつ
師長当院の看護スタッフは、助産師13名、看護師12名、補助看護師2名です。出産を終えたお母様が、これからの育児が楽しいと感じてもらえる様な「私達の病院だから出来るひとりひとりに十分な時間をかけたケア」を実践しています。
「安全で満足なお産が出来る」ことは今はあたり前になりました。お産を終え、子育てをする中で、「この子を産んで良かった」と思えるところまで、サポートの場を広げる様に、私達は頑張っています。その一環としての訪問指導や子育て相談室の開設等、お母様が不安解消の為に気軽に利用出来る場を用意しています。
毎日の仕事に於いても、個々のスタッフが皆同じ高いレベルの技術と看護サービスを提供出来る力を身に付ける為に、私達は毎月、院長と共に勉強会を行っています。しかもスタッフの個性が発揮出来る様にお互いを尊重し、「堀永産婦人科で働いて良かった」と思える職場を作る為に、日々努力をしています。